No.718-02 18号 希 初正月のお祝い。  本格派サイズの羽子板

  • お顔
  • 正絹刺繍衣裳
No.718-02 18号 希 初正月のお祝い。  本格派サイズの羽子板
「美しくおしとやかに育ってほしい」昔から、日本の女性像というのは、一歩下がって見守るのが美徳であるというのが、少なからずあります。そんな感覚を取り入れた、上品さを全面に押し出した飾りです。
お顔01
熟練の面相師による手書きのお顔は上品かつ可愛らしい印象です。またバックには刺繍がしてありとても手が込んでいるのが分かります。髪飾りのかんざしは<本つげ>を使用。つげの木は固く粘り気があり、古来から固く変わらない絆を表す縁起物とされてきました。
正絹刺繍衣裳02
柔らかな風合いと高級感を追求し、正絹(シルク)に刺繍を施し仕上げました。
扇飾り04
日本舞踊に用いられる本物の舞扇と同じ手法で作られています。職人ならではのこだわりです。

柄-つか- (持ち手部分)05
羽子板製作に関わる優秀な技術を有し、他の職工達の模範と認められる作家に与えられる【節句人形工芸士】の称号保持者は、全国で四名のみ。一つ一つに《匠一好》の雅号が記されています。

(商品は柄(持ち手)の一例です。 お届けする羽子板の衣装は画像掲載品と異なります。)

羽子板の裏側06
上質な桐材に手描きの絵が施された羽子板の裏側。見えない所にも妥協を許さない名人<匠一好>のこだわりが光ります。

(商品は全て一つ一つ手作りの品の為、 お届けする品の色柄が画像掲載品と多少異なる場合がございます。)

前開き仕様ケース07
安全にお手入れがしやすいように工夫がされています。前開き仕様のケースになっておりますので、羽子板を取り出しやすく移動もスムーズに行えます。
高級カットガラス加工08
ケースの前ガラスには、通常のガラスより厚みをもたせ、端の部分の面 を取っていくカットガラス(面取り)加工が施されています。 厚ガラスを使用することにより、ケース自体の強度UPにもつながり、高級感の演出とともに2つの利点があります。
収納用飾り紐09
持ち運びや収納時に大変便利な「飾り紐」が付属しています。

(画像は飾り紐の一例です。ケースデザインにより紐の色や形式が変わります。)

外観10
斜めから見ても美しいシルエットです。



No.718-02 18号 希 初正月のお祝い。  本格派サイズの羽子板「美しくおしとやかに育ってほしい」昔から、日本の女性像というのは、一歩下がって見守るのが美徳であるというのが、少なからずあります。そんな感覚を取り入れた、上品さを全面に押し出した飾りです。

ご購入特典ご購入いただいたお客さまにもれなくプレゼント

ご購入いただいたお客さまにもれなくプレゼント

お手入れセット
お手入れセット

羽ばたき、拭布、手袋入り

保証書
保証書

20年間の保証書です。

オリジナルネーム木札
オリジナルネーム木札

高級感あふれる木製立札は、焼印仕上げによる立体仕上げです。