No.504-105 五月人形 武者人形 大将飾り 赤糸威 【元気武者】

  • 【武者人形】
  • 【鍬形 -くわがた-】
No.504-105 五月人形 武者人形 大将飾り 赤糸威 【元気武者】
武者人形も鎧兜もどちらも男児を病気や災難から守るものとして飾られますが、可愛いお顔の武者人形は、優しい雰囲気の五月人形で、リビングなどの洋室にも馴染む仕上がりです。
【武者人形】01
厄払いの意味を込めて人形は様々な行事に使われていましたが、武者人形の場合には単なる人形ではなく、兜や鎧を身につけていますので、子どもの身の安全や病気から身を守るという意味合いが強く込められています。
【鍬形 -くわがた-】02
鍬形は、兜の前面につけ威厳を添える前立物です。鍬形に空いているハート型の穴を猪目(いのめ)と呼びます。
【武者人形】03
厄払いの意味を込めて人形は様々な行事に使われていましたが、武者人形の場合には単なる人形ではなく、兜や鎧を身につけていますので、子どもの身の安全や病気から身を守るという意味合いが強く込められています。
【可愛い五月人形】04
武者人形も鎧兜もどちらも男児を病気や災難から守るものとして飾られますが、可愛いお顔の武者人形は、優しい雰囲気の五月人形で、リビングなどの洋室にも馴染む仕上がりです。
【采配 -さいはい-】05
大将人形とも呼ばれる武者人形です。大将が指揮をとるのに欠かせない道具【采配】を手にしています。
【威し -おどし-】06
小札を左右または上下に繋ぐことを威しと呼びます。 穴に通す「緒通し」が語源だとも言われています。紐の網目である「威し」の美しさを堪能できる部分です。
【屏風 -びょうぶ-】07
高級感のある会津塗の屏風。描かれた松は、一年中青々としていることから、お子様の元気な成長を願う吉祥の意匠です。
【鯉のぼり・菖蒲】08
鯉のぼりは、男児が誕生すると災難や魔除け、立身出世の象徴として飾ります。また、「菖蒲(しょうぶ)」の音が、武を重んじる「尚武(しょうぶ)」と同じであることから、「端午の節句」は、「尚武(しょうぶ)」の節句として、武家の間で盛んに祝われるようになり、一族の繁栄を願う重要な行事となりました。
【サイズ】09

No.504-105 五月人形 武者人形 大将飾り 赤糸威 【元気武者】武者人形も鎧兜もどちらも男児を病気や災難から守るものとして飾られますが、可愛いお顔の武者人形は、優しい雰囲気の五月人形で、リビングなどの洋室にも馴染む仕上がりです。

ご購入特典ご購入いただいたお客さまにもれなくプレゼント

ご購入いただいたお客さまにもれなくプレゼント

お手入れセット
お手入れセット

羽ばたき、拭布、手袋入り

保証書
保証書

20年間の保証書です。

オリジナルネーム木札
オリジナルネーム木札

高級感あふれる木製立札は、焼印仕上げによる立体仕上げです。